真実はガールズトークにあり

「スターウォーズ 最後のジェダイ」を観て「バランスとは何か」に気づいくという経験をした私です。その記事がこちら

reyloであるがゆえにレイとカイロ・レンの今後の関係が気になります。
二人はどうバランスをとっていくのでしょう?と

光の象徴のレイと闇の世界にいるカイロ・レンは相容れない二人ですが、お互い惹かれているものがありそれぞれを自分の世界に引き入れたいと思っています。

二人はフォースを使って離れていてもコンタクトできるのですが、そこから微妙な気持ちが読み取れるんです。

見ている私たちはなんとか二人が幸せになるよう応援したいという、そういう人たちの集まりがReyloというジャンルを作っています。

YouTubeでRelyoと検索するとたくさん出てきます。

 

で、メチャメチャ面白いYouTubeを見つけました。

この二人の行動を数人の女子が話しているのですが、壮大な銀河の物語もガールズトークにかかると知り合いのカップルの話のようになるので超面白かったです。

私はこれを電車の中見ていたのですが、おかしすぎて笑いをこらえるのに大変でした。

 

こんな感じです。

「レイとカイロ・レンがフォースを使って手と手が触れ合うシーン、なんであそこでルークがジャマしにくるわけ?私の10代の頃がフラッシュバックしたわよ。彼といるところに誰か来てあんた達なにやってんのよ!みたいなこと言うわけ。あういうことするからルークはレイに嫌われるのよ」

「レイが一人でカイロのところに行くじゃない。あれって好きな人のところに行く女の子の感じよね。だってあそこで髪型変わってるのよ!髪ほどいてメイクアップして着替えてカイロの家に行くって感じ。」

「そうそう、私も気がついた!」

「で、カイロは、突然来て困るな〜、でもやっぱりこの子はカワイイな〜って顔してるの」

「わかる〜!!」

 

という超ガールズトークなのですが、これが真実のような気がします。

今回のスターウォーズはアメリカの映画にしてはめずらしいくらいラブシーンが出てきません。

配給元がディズニーだということを考えれば当然なのかもしれませんが、女子達はその微かなニュアンスを見逃しません。

 

映画に限らず、私たちは表面的なことを見て終わりにすることが多いのですが、その先、裏にあることを読み解くという楽しさがあります。

つぎのスターウォーズ エピソード9が公開されるまで楽しい妄想は続きます。

 

この動画「どう見てもラブシーンみたいな感じがあちこち見えたわ」と全部解説してくれます。

女子の観察力はスルドイ!

それがこちら。
全部英語ですがガールズトークです。なんとなくわかりますよ。
英語の勉強にもなります↓

ご興味があればぜひ。

 

それにしてもレイ役のデイジー・リドリーはキレイでカワイイ♡

二人には幸せになってほしいという、親戚のおばちゃんのような感覚でいます。

【メニューとご予約】

土浦のハリウッド式小顔整顔&ヘッドセラピーサロン
《サロン サラフルール》
【女性専用・完全予約制】
【営業時間】10:00〜20:00(時間外受付可)
【定休日】不定休
【電話番号】090-6485-3325
【アクセス】 / 【オセアント通販】土浦市、つくば市、阿見町、下妻市、筑西市、結城市、守谷市、稲敷市、美浦村、かすみがうら市、鉾田市、行方市、水戸市、ひたちなか市、笠間市、東京都内、千葉県、川崎市、横浜市などからお越しいただいています。